Your language?
Jul, 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

層と関連した概念

など , には である トポロジ では , わりに fibration などの 導入 , レベル なえるようにしてきた

トポロジ でも はある えば , Mark Johnson による topological category presheaf としての など また Lurie [ Lur09 ] § 7.1 Shulman [ Shu08 ] にあるように , X parametrized space えることと , X えることは して いる

Grothendieck Verdier , には , derived category えるのが である では simplicial (pre)sheaf model category 使 われてい るが

では , equivariant sheaf , その derived category たくなる

  • equivariant sheaf

Bernstein Lunts [ BL94 ] によると , でない , equivariant sheaf Abelian category derived category るのではうまくいかな いようである はその わりとなる triangulated category して いる

また , した topos gerbe stack torsor などの てきた からの によるところが きい また , elliptic cohomology ベクトル いて なうという アイデア もあるから , もこれから にな ていくだろう Carchedi [ Car ] にあるように , stack stack なども えられている

これらの としては Moerdijk [ Moe ] りやすい

, より としては , いられる がある

では , field of C * -algebras などのような bundle sheaf ものが 使 われてきたが , んと C * -algebra sheaf てきた Ara Mathieu [ AM10 ] Roe Siegel [ RS ] など

  • sheaf of C * -algebras

双対 として “cosheaf” えることもできる されるだ けでなく , では 使 われるようにもな てきた

Flori Fritz [ FF ] sheaf ではない presheaf うために gleaf 導入 Presheaf (gluing) したものである

  • gleaf

References